12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-01-04 (Tue)
ネオク山はいい。
何がいいかっていうと、壁がない。
まっすぐ歩けない私でも爆走出来る。
ぐるっと見渡せて 迷子になりにくい。
ビスクでは蛇の取り合いみたいになかなか当たらなかったけど、ここではクモもサソリも余ってる。

武器はというと、素手とキック。

いや、別に「素手師」になりたかったわけではない。
ドラクエでは、全員遊び人のパーティで始めて、極めたら全員魔法使い、と弱っちい職業から攻めて行く私。
「スキル制」というものをあまり理解していなかった。
素手を鍛えておいたら 後で武器持った時に強いだろ♪

・・・なんておバカな。全然別物ぢゃん。

この勘違いのおかげで キックが30になるまで 手は素手でやるはめに。
おまけに、カメラアングルが上手くいかなくて、間合いがとれない。
ネオク山で、クモやさそりを素手で追い掛け回して 自分もくるくる回ったり方向違いへ歩いちゃったり。

ダメージ、2・・・・ 3・・・・ 4・・・・ 

・・・・・。

ヘボい、弱すぎるぞーーっ
道のりは遠いわ・・・(′O`)?3
スポンサーサイト
* Category : 始めた頃の話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。